こんにちは、店長のアイです♪
愛くるしいウーパールーパー君が我が家にやってきました。



足の指まで、可愛らしいです。

実はこの子、ガラス作家Euony-glassさんにオーダーして作っていただきました。最近、リアルな昆虫シリーズや蛙さんなどを制作しているEuony-glassさんなら。と思いお願いしたところ、「作ったことはないけど面白そう!」と快く挑戦してくださいました♪


そしてこちらは同じくEuony-glassさんの制作されたガラスです。
やさしい色合いの絵模様がとっても気にいっています。
ガラス自体に存在感があるので、シンプルに包みました。
ひさ〜しぶりの自分用です。

静岡在住のEuony-glassさんはイベントを中心に活躍中です。
Euony-glassさんのブログでは工房や試作品のウーパー君も掲載されております。
ぜひご覧ください!
Euony-glassさんのブログはこちら

Euony-glassさん、本当にありがとうございました。
ウーパー君にペンダントも大切にします〜。

店長つれづれ日記でした♪




 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*
マクラメ教室不定期で開催中

こんにちは、店長のアイです♪
南米フォルクローレの笛、ケーナ制作講座のお知らせです。

いつもマクラメワークショップを開催させていただいている、国立の喫茶店プカティカのマスターにご指導いただきます。

前回の参加者さんからも、とても楽しい時間だったとのお声をいただきました。
私も以前にご指導いただいて制作しましたが、やっぱり自分で作ったケーナには愛着がわきますよ〜♪
一応、ケーナの音が出せる方が対象ということなので、少し難しいかもしれませんが、フォルクローレ好きの方がいらっしゃいましたら是非☆

『ケーナ制作講座』
10/17(水曜日)1:00〜 (3時間前後)
【会費】3000円(1本分の材料費込)
【定員】3名(残り1名様です)
【対象】ケーナの音が少しでも出せる方(音が出せないと笛は作れません)
【講師】プカティカ マスター(kenji)
ご注意:当日は刃物(切り出しナイフ等)を使います。
    怪我に関しては責任を負いかねますのでその旨ご了承ください。

その他:ケーナ、切り出しナイフをお持ちの方、ご持参ください。

「出来上がった笛で「花祭り」を吹いてみましょうね〜〜。」とのことです♪

お申し込みはカフェ・プカティカまで!
よろしくお願いします!

↓プカティカのHPに飛びます☆



 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*

こんにちは、店長のアイです♪
ひさびさに店長つれづれ日記を。

南米フォルクローレの笛、ケーナ制作講座のお知らせです。
(募集は締め切らさせていただきました。ありがとうございます)

いつもマクラメワークショップを開催させていただいている、国立の喫茶店プカティカのマスターにご指導いただきます。

私も以前にご指導いただいて制作しましたが、やっぱり自分で作ったケーナには愛着がわきますよ〜♪
一応、ケーナの音が出せる方が対象ということなので、少し難しいかもしれませんが、フォルクローレ好きの方がいらっしゃいましたら是非☆


『ケーナ制作講座』
9/12(水曜日)1:00〜 (3時間前後)
【会費】3000円(1本分の材料費込)
【定員】3名
(募集は締め切らさせていただきました。ありがとうございます)
【対象】ケーナの音が少しでも出せる方(音が出せないと笛は作れません)
【講師】プカティカ マスター(kenji)
ご注意:当日は刃物(切り出しナイフ等)を使います。
    怪我に関しては責任を負いかねますのでその旨ご了承ください。

その他:ケーナ、切り出しナイフをお持ちの方、ご持参ください。

お申し込みはカフェ・プカティカまで!
よろしくお願いします!

↓プカティカのHPに飛びます☆



 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*

こんにちは、店長のアイです♪
先日のアースガーデン夏でお会いしたお客様Yukaさんから、ブレスレット2点のオーダーをいただきました。

プントコメタ(左)とプントウエシート(右)
プントコメタの「コメタ」はスペイン語で凧という意味。
プントウエシートの「ウエシート」はスペイン語で骨という意味。
細かくてわかりづらいかもしれませんが、よく見ると犬の骨の模様が浮かび上がっているんです♪

どちらも前回の南米旅行中に、コロンビア人のマクラメ作家から教わった新しく覚えた編み方です♪


こちらが制作途中。
手順が少し複雑ですが、基本的には巻き結びの繰り返しです♪
ただ、プントコメタは重なりながら編み込んでゆくので、時間はかかります^^
初めての公式のオーダー。とっても嬉しかったです。
ありがとうございました♪

今日はこれから初心者さん向けの巻き結びワークショップ!
行ってきま〜す。

 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*

今日は個人的なお話を。
おもえば、両手いっぱいの花束をいただいたことなんて初めてだったかもしれません。



今週まで、実はいわゆる「派遣さん」だったわたくし。
「Nomad Baco」を開店した今年の1月からの約1年の間はダブルワーカーをしておりました。
人間関係も立地も職場環境も申し分ない、なんというかお気に入りの仕事でした。

その派遣会社を今週、卒業いたしました。
花束や素敵な贈り物や、みなさんからの寄せ書きまでいただき、温かい気持ちでの退職でした。
「いってらっしゃい。気をつけるんだよ。」と優しい言葉をかけられながら。
「行ってきます。」と大きく手を振りながら。


実は、突然ではありますが今月の12日から私、中南米に出かけることに決めました。
約3年ぶりの中南米です!!!
あの眩しい太陽がもうすぐそこかと思うと胸が躍ります♪ どきどき。

Nomad Bacoは通常通り、営業させていただきますのでご安心ください。
ただ、ご注文や発送などのご連絡は日本にいる担当が今まで通り行うことができますが、それ以外のお問い合わせや、ブログへの作品掲載のお話などのやりとりが、現地のネット事情などによっては今までよりもお時間をいただくことになるかと思います。あらかじめご了承ください。

もともと、この「Nomad Baco」は私が2008年の夏に南米ペルーでマクラメ作家たちと出逢い、その技巧的な美しさと面白さの虜になってしまったことがきっかけで生まれたお店です。
私はその時、いわゆるバックパッカーをしている旅行者でした。
中南米を約半年かけて周った後、ヨーロッパを少しと中東を巡り、その後インドに半年ほど腰を落ち着かせているところで「兄の結婚」というイベントで帰国してきたのが約2年前。帰国の約1年後にこの小さなお店は生まれたのでした。

お店を始めた後も気がつけば地球儀をくるくるとまわし、そして気がつけば飛行機のチケットを予約しておりました。

「この放浪癖のある店長め」と温かい気持ちで目をつむっていただければ幸いです。

PCもカメラも持ってゆきますので、あちらでもブログは更新する予定です。
本場、中南米のマクラメ作家の方々の様子などもご紹介できればいいなぁと今からワクワクしております。帰国は5月の頭の予定です。一応予定では。

出発前に、たまってしまっておりましたマクラメ作家さんのご紹介やお客様からのお便りなどなど更新してゆきます。
しばらく更新が続きますが、どうぞよろしくお願いします!

 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【受付終了】マクラメWS@京都のお知らせです♪
    木佐貫照美
  • 【受付終了】マクラメWS@京都のお知らせです♪
    中村由美子
  • マクラメワークショップのお知らせメール始めました♪
    深澤 香代子
  • 【店長つれづれ日記】娘が産まれました
    店長アイ
  • 【店長つれづれ日記】娘が産まれました
    ゴーバー康予
  • 【受付終了】マクラメWS@東京のお知らせです
    松井 
  • マクラメワークショップのお知らせメール始めました♪
    碧季絵里子
  • アースガーデン夏&マクラメプチ講座のお知らせ♪
    店長アイ
  • アースガーデン夏&マクラメプチ講座のお知らせ♪
    Emiko Reagan
  • 【受付終了】マクラメWS@東京のお知らせです♪
    店長アイ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM