お久しぶりです♪店長のアイです。
本日はメキシコのチアパスに位置する町、サンクリストバル・デ・ラス・カサスでお会いしたマクラメ作家の方々のご紹介をいたします。




ここサンクリは、マクラメ作家を探していると旅人に問えば、「じゃあサンクリに行けば?」と言われるような町です。
また、アンバー(琥珀)でも有名な町です。
心躍らせて、この町に到着しました♪



教会の近くの市場では、たくさんの民芸品や、洋服などが並び、マクラメの方々も集ってお店を出していました。


可愛らしいカラフルなお花のモチーフたち。


こちらは真鍮線と組み合わせた蝶々の作品たち。
蝶々とお花を制作しているマクラメ作家さんがこの町では目立ちました。


こちらはメキシコシティ出身のMiguelさん。
サンクリのほうが、マクラメ作家が集まっているということで最近こちらへ移動してきたとのこと。
当店のHPでご紹介しているマクラメ作家の方々の作品写真を見せると興奮して「日本人の手仕事はなんて細かくて綺麗なんだ!」と感動していました。


親切に貴重な制作途中の写真も快く撮影させてくれました。


こちらはサンクリ出身のGilbertoさん。
「お土産屋さんに納品するための作品を作りためているんだよ。」と言って、作品をひっぱりだしてきてくれました。

こちらがその作品です。
ペンダント、ブレスレット、指輪にピアスとフルセットで一組みとして制作されています。


サンクリのマクラメ作家の方々と記念撮影。
この町の人々はみなさんとても陽気で優しかったです。


余談ですが、ここサンクリは美しい織物や革細工などの手工芸をみることも出来る町です。
町ゆく人々や市場にも民族衣装の姿が目立ちます。





店長オススメの心温まる素敵な町です。

中南米便りでした♪

次回の中南米便りではパレンケでお会いしたマクラメ作家さんをご紹介する予定です。

 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*

お久しぶりです♪店長のアイです。

日本を離れて早2ヶ月ほどが過ぎました。
時折お客様から「次回のマクラメワークショップの予定は?」という嬉しいお問い合わせをいただきます。申し訳ありませんが、次回の予定はまだ未定です。

メキシコに入ってからも、とーきどきマクラメワークショップをやっております。
宿で知り合った旅行者などと編み編みしております☆

友達の作品。綺麗に巻き結びが出来ています。
2人とも、色使いもとても可愛らしいです。







メキシコシティには「ウルグアイ通り」という通りがあり、手芸の問屋街です。この通りは東京でいうところの浅草橋のようなところですね。
とても楽しい通りなので、メキシコシティに来た折にはぜひ立ち寄ってくださいね。おすすめです♪


世界遺産になっている壁画のあるメキシコの大学のキャンパスでも編み編みしました。
贅沢な時間でした。




また、マクラメアクセサリーなどを作る長期旅行者の方々とも出会いました。
こちらはメキシコシティで出会ったノリさんの作品。
大きなアンバーが印象的です。


こちらはマクラメとは少し離れますが、同じく長期旅行者のコーイチさんの作品。木をカービングして石やシルバーなどを埋め込む技法でアクセサリーを作っております。
独特のデザイン。なによりも温かみを感じることができる作品です。


店長は今日も楽しくメキシコで滞在中です。
次回の「中南米便り」では現地のマクラメ作家さんのご紹介の予定です。
中南米便りでした♪

 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*

こんにちは♪店長のアイです。

今回はグアダラハラでお会いしたマクラメ作家さんのご紹介です。

カテドラルの近くの広場では、さまざまな露店を見ることができます。
民芸品や手作りのアクセサリーなどなど。
見ているだけでわくわくしてきます。


メキシコのグアナファト出身のMonserratさん。
恋人とお2人でマクラメの露店を出していました。


この方の石包みも、石自体に溝がついている形の編み方でした。
比較的ハードで力強い感じの色調とデザインです。





この方にも「パレンケ」や「サン・クリストバル」の辺りでたくさんのマクラメ作家の方々にお会いできるという情報をいただきました。

今から楽しみです。

中南米便りでした。


Nomad Bacoでは随時、お客様からのマクラメ作品写真を受け付けております。
お気に入りの作品が出来ました折にはメールかお問い合わせからご連絡ください。
私、店長アイが現在中南米放浪中のため、ご対応には少しお時間をいただくことになりますが、みなさまからの作品写真を楽しみにさせていただいております。
どうぞよろしくお願いします。



 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*

こんにちは、店長のアイです♪
今日はマグダレナでオパール採掘ツアーに参加した際のお話です。

グアダラハラからテキーラ方面のバスに乗ること約2時間。
昼の12時頃にマグダレナに到着し、採掘ツアーを行っているオパール屋さんへ向かいました。
「採掘ツアーに行きたいです」と伝えると、今日はなんだか行きたくないご様子のご主人。
予約もしてない上に他の参加者がいないのだから、まぁ当然かもしれませんね。

「明日でどうだ?」と言われたけれど、もう採掘する気満々の私も簡単には引きさがれません。「じゃあ他のお店で行こうかな〜。」などと適当なことを言って
結局しぶしぶながらも連れていってもらえることとなりました。

ご主人は日本の池袋のミネラルショーに10回も来たことがあるという陽気な方。
「タカイ」と「カワイイ」という日本語だけ知っていたので
「ヤスイ」と「キレイ」という言葉も教えてあげました。



さてマグダレナ村からさらに車に揺られること約20分。
サンシモンという場所にオパールの採掘場はありました。
現地では、グアナファトから来たというご家族と合流。
鉱山というよりは洞穴のような採掘場で一生懸命にオパール探しです。








ガンガンと石を割ってはオパールの輝きを探します。
まわりの石自体は柔らかく、比較的簡単に割ることができます。
彫刻を学んでいた学生時代を思い出しながらカツカツと石を割ってゆきました。


このツアーでは自分で見つけたオパールは全て持ち帰ることが出来ます。
また自分で見つけたオパールをご主人に頼んでカンテラ状にしてもらったり、磨きをかけてもらうことも可能です。 ※別料金50ペソ(約300円)


これが私が見つけたオパールです♪


大きさを決めて裁断してもらい


棒を付けた状態でグラインダーとバフをかけてゆきます


小さな小さなカンテラオパールの完成です!
自分で見つけたオパールの輝きは本当に格別で、太陽の光にあててはうっとりしております。

ただ、私の技量ではマクラメ用として小さすぎるので、銀細工の有名なタスコという町へ行った際に指輪にでもしようかしらと計画中です♪
大切な想い出の品になりそうです。

【OPALOS DE MEXICO】
マグダレナのバスターミナルから教会に向かうと右手に見えます。
★オパール採掘ツアー(スペイン語のみ)
食事付きで300ペソ(2012年1月時点で約1800円)
食事なしで200ペソ(2012年1月時点で約1200円)





スペイン語は駄目だけど、英語ならという方は400ペソ(2012年1月時点で約2400円)と少し割高でしたがオパール採掘ツアーを行っているお店がありました。

【LA SORPRESA】
教会のすぐ近くです。
前回の記事で名刺と詳細を掲載しておりますのでご参照ください。


本当に楽しいツアーでした!
みなさまもメキシコに来た際にはぜひぜひ参加してみてくださいね!

中南米便りでした♪

 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*

※なお、メキシコのオパールについてですが、残念なことにイミテーション(偽造品)が販売されているということも考えられます。
私は自分の経験で周ったお店の情報などを掲載しておりますが、実際の購入などの際には十分注意して自己責任の上で行ってくださいますようにお願いいたします。(2012年2月18日追記)

こんにちは、店長のアイです♪
今日はオパール探しのお話を。

グアダラハラからテキーラ村方面のバスに乗ること、約2時間。
オパールを求めてマグダレナという小さな村へやってきました。
道中では一面に広がるテキーラ畑を見ることが出来ます。
バスターミナルから教会を目指して歩くこと10分ほど。
小さな広場に面して、いくつかのオパールを取り扱う店が連なっています。




「マクラメ用のルースを探しているんです。」と伝えると
奥のほうからたくさんのカンテラオパールを出してきてくれました。
オパールで有名なマグダレナですが、近頃ではオパールの産出も減ってしまい、メキシコ国内での価格も値上がりしてきてしまっているとのことです。



太陽にかざしたときに生まれる輝き
素直に心に響いてきたオパールを選んでゆきました。



お客様から「いつかメキシコへ行きたい」というご連絡もいただいておりますので、いくつか旅情報も掲載させていただきますね。
まず、マグダレナまでのアクセスですが、グアダラハラの旧バスターミナルから朝の7時頃からローカルバスが出ています。バス代は52.75ペソでした。約310円(2012年1月時点)
私は「Quick」というバス会社を利用しました。

私の場合はグアダラハラに宿泊してバスで通っていましたが、ゆったりとした気分で村に宿泊するのもいいと思います。いくつか安宿もありました。





ガイドブックにもなかなか掲載されていない小さな村なので、町の看板の地図を掲載します。
(画像サイズの関係で見づらくてごめんなさい)


※おじさんの写っているオパール屋さん
教会のすぐ近くのお店です。英語を話す娘さんがいる可能性あり。
カンテラオパールの取り扱いが豊富。
オパール採掘ツアーも行っています。


※おばさまの写っているオパール屋さん
こちらも教会のすぐ近くのお店。
オパールの他にもたくさんの宝飾品の取り扱いがありました。

【ちょこっとスペイン語】
★キエロ イール ア マグダレナ
(マグダレナへ行きたいです)

★キエロ コンプラール オパロ カンテラ
(カンテラオパールが買いたいです)

次回はオパール採掘ツアーでのお話を掲載させていただく予定です!
中南米便りでした♪

 

*Linhasita社ワックスコード(蝋引き糸・ロウビキ)取扱店 Nomad Baco ノマドバコ*

※なお、メキシコのオパールについてですが、残念なことにイミテーション(偽造品)が販売されているということも考えられます。
私は自分の経験で周ったお店の情報などを掲載しておりますが、実際の購入などの際には十分注意して自己責任の上で行ってくださいますようにお願いいたします。(2012年2月18日追記)


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 【受付終了】マクラメWS@京都のお知らせです♪
    木佐貫照美
  • 【受付終了】マクラメWS@京都のお知らせです♪
    中村由美子
  • マクラメワークショップのお知らせメール始めました♪
    深澤 香代子
  • 【店長つれづれ日記】娘が産まれました
    店長アイ
  • 【店長つれづれ日記】娘が産まれました
    ゴーバー康予
  • 【受付終了】マクラメWS@東京のお知らせです
    松井 
  • マクラメワークショップのお知らせメール始めました♪
    碧季絵里子
  • アースガーデン夏&マクラメプチ講座のお知らせ♪
    店長アイ
  • アースガーデン夏&マクラメプチ講座のお知らせ♪
    Emiko Reagan
  • 【受付終了】マクラメWS@東京のお知らせです♪
    店長アイ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM